皮膚科自費診療

レーザー施術、ケミカルピーリングは完全予約制です。
受診当日の施術は致しかねますので、何卒ご了承ください。

医療レーザー脱毛
(医療レーザー脱毛)

医療レーザー脱毛(医療レーザー脱毛)

当院ではメディオスター(ダイオードレーザー)を採用しています。このレーザーは肌へのダメージを最小限に抑え、じんわりと熱を与えるので、痛みを抑えながら効果の高い医療レーザー脱毛ができます。うぶ毛にも効果があり、肌の黒い方でも施術を受けていただくことができます。エステでは20回以上通うような施術も、医療レーザー脱毛であれば5-6回程度で脱毛完了することが多いです。(脱毛の効果は個人差があります。)

リスク、副作用等

  • 色素沈着、毛のう炎がおこる場合がありますが、大部分は自然と軽快していきます。
  • 極めてまれに色素脱失、毛の白髪化が起こる場合があります。
  • 細くて薄い毛や、うぶ毛に対しては効果が乏しい場合があります。

シミ取りレーザー
(Qスイッチルビーレーザー、ルビーフラクショナル)

ルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー、ルビーフラクショナル

Qスイッチルビーレーザーを導入しています。シミに最も効果が期待できるレーザーです。1回の治療でシミがきれいに取れることも多いです。ダウンタイムがあるため、施術後1-2週間絆創膏などで保護が必要です。

※ダウンタイムとはレーザー施術後に赤みや腫れ、カサブタができ治るまでの期間です。
※シミにはいろいろな種類があります。肝斑・炎症後色素沈着には効果が乏しいです。

リスク、副作用等

  • 治療の経過により、発赤,水疱,痂皮を形成する場合があります。
  • 傷の赤みや炎症後色素沈着がなくなり、治療部位が目立たないようになるには6ヶ月程度かかります。

ルビーフラクショナル

同じ機器でダウンタイムのない(照射直後からメイク可能)フラクショナルモードも可能です。複数回照射が必要ですが、少しずつシミが薄くなっていきます。
(フラクショナルとは細かくドット状にレーザーを照射するものです。細かく当てることで皮膚へのダメージを最小限にします。)

リスク、副作用等

  • 効果の程度は個人差があります。
  • 可能性は低いですが炎症後色素沈着や色素脱失などを引き起こすことがあります。

ほくろ取りレーザー
(エルビウムヤグレーザー、炭酸ガスレーザー)

美容皮膚科について

この治療は、エルビウムヤグまたは炭酸ガスレーザー照射により皮膚表面を蒸散させ、ほくろを除去する治療です。

エルビウムヤグレーザー:基本的にこちらのレーザーで治療します。熱損傷が小さく照射時の痛みも少ないです。そのため小さい病変は局所麻酔も必要ありません。傷の治りが早く、傷跡も目立たないことが多いです。出血しやすい欠点があります。

炭酸ガスレーザー:熱損傷があるため、出血しにくいです。出血がある場合はこちらを用います。

リスク、副作用等

  • 再発することがあります。その場合、再度レーザーを照射する場合があります。
  • 盛り上がりやへこみが残ることがあります。赤みが残ることがあります。

ケミカルピーリング
(サリチル酸マクロゴール)

皮膚に化学物質(サリチル酸)を塗布し、表皮を一定の深さで剥離させ、その再生する自然治癒過程を利用した剥皮術であり、皮膚の若返り(reguvenation)効果があります。 何回か行うことで以下の効果が出てきます。

ケミカルピーリングの作用

  • ニキビ、ニキビ跡の改善
  • 皮膚の色調の改善(黄色→ピンク)
  • 皮膚表面の改善(ザラザラ→ツルツル)
  • 毛孔の縮小(毛孔角質除去)
  • 色素性病変の改善(シミ、炎症後色素沈着)

リスク、副作用等

刺激感 、浮腫、紅斑などが起こることがありますが、短時間で改善する場合が多いです。
※ピーリング後は余分な角質が取れ、吸収力が高くなっています。ピーリング直後にイオン導入をすることで、その効果がぐんと高まります。
(ケミカルピーリングを行った場合はイオン導入の施術料は無料になります。)

イオン導入

イオン導入は一般的に塗布するだけでは皮膚深部に浸透しない、肌トラブルなどに有効な水溶性の薬剤(ビタミンCやトランサミンなど)を皮膚に微弱な電流を流すことでイオン化し、効果的に皮膚深部に浸透させる方法のことを言います。

ビタミンC
美白作用、抗酸化作用、コラーゲン分解・促進などのアンチエージング作用があります。
トラネキサム酸
シミで起こっている炎症を防ぎ、美肌効果を高める効果があります。
特に肝斑に効果があります。

リスク、副作用等

  • 施術時に軽度のビリビリ感があります。
  • まれに刺激で一時的に発赤がでる場合があります。

巻き爪矯正(VHO、マチワイヤー)

VHO、マチワイヤーによる巻き爪矯正を行っています。

リスク、副作用等

  • 強い力がかかると爪が割れたり、金具が取れたりすることがあります。

巻き爪矯正(VHO)

爪が深く切り込んでいても施術可能で、施術当日から入浴、運動も可能です。
※当該箇所が炎症等起こしている場合は、そちらの治療を待ってからの施術となる場合があります。

参考サイト

マチワイヤーMD

ニッケル、チタン合金に特殊処理を施した合金製です。
強く曲げても回復力が一定で折れる事がほとんど無く、曲げた状態でも数カ月以上にわたり強い回復力を発揮します。そのため刺入が簡単で、巻き爪の形を少しずつ矯正します。
爪が伸びていないと使えませんが、しっかりした矯正力があります。

参考サイト

シミ消しクリーム

当院で取り扱いしております。
ハイドロキノン(メラニンの合成阻害)、
トレチノイン(メラニンの排泄促進)

リスク、副作用等

  • 接触皮膚炎、色素脱失

薄毛治療

当院で取り扱いしております。
ザガーロ、フェナステリド(プロペシアのジェネリック)、
ルグゼバイブ(女性用薄毛治療薬)

リスク、副作用等

  • 勃起不全、リビドー減退(性欲減退)

自費診療 料金表一覧(全て税別)

(全額自己負担となります)

  • 看護師によるレーザーや施術の説明は無料です。
    (ご希望の方は17時までにご来院ください。)
  • 初診料3,000円
  • 再診料1,000円(施術時、再診料はかかりません。)
医療レーザー脱毛 1-4回
(1回あたり)
5回目 6回目以降
ワキ 5,000円 無料 半額
上腕 12,000円
前腕 10,000円
3,000円
大腿 25,000円
下腿(ひざ~足首) 22,000円
両手の甲または足の甲 4,000円
背中上半分または下半分 20,000円
背中全体 30,000円
胸部 20,000円
乳輪周り 4,000円
腹部(おへそ周りはサービス) 15,000円
おへそ周り 3,000円
お尻
(Oライン含まず)
15,000円
女性3点セット
(両わき+下腿+前腕)
30,000円
上肢3点セット
(上腕+前腕+肘))
20,000円
下肢3点セット
(大腿+下腿+膝))
40,000円
シミ取りレーザー
(Qスイッチルビーレーザー)
テスト照射(1発) 500円
1×1cm 8,000円
(以後1㎠増えるごとに4,000円)
ルビーフラクショナル
(Qスイッチルビーレーザー)
テスト照射(1発) 500円
両頬部(ほほ) 15,000円
全顔 30,000円
ほくろレーザー治療
(エルビウムヤグレーザー、炭酸ガスレーザー)
2mm以下 3,000円
3~5mm 5,000円
5~8mm 10,000円
それ以上1mmにつき1,000円アップします。
ケミカルピーリング
サリチル酸マクロゴールピーリング 1回6,000円
イオン導入
施術料 1,500円
(ケミカルピーリングと組み合せの場合、施術料は無料)
ビタミンC 3,000円
トラネキサム酸 3,000円
巻き爪矯正(マチワイヤー)
ワイヤー代 3,000円
手技料 1,500円
巻き爪矯正(VHO)
初回、フックごとまき直し 9,000円
まき直し 4,500円
シミ消しクリーム
ハイドロキノン4%クリーム 1,000円
トレチノイン0.05% 1,000円
トレチノイン0.1% 1,300円
薄毛治療
ザガーロ(1か月分)
9,000円
デュタステリド
(1か月分)
7,000円
フィナステリド
(1か月分)
6,000円

※価格は予告なく変更する場合があります。